Webサイトのコンテンツ作成を効率化させるWoedPress4つのプラグイン

Webサイトのコンテンツ作成を効率化させるWoedPress4つのプラグイン

WordPressでサイトを作ったり、ブログを制作したりするのって意外と大変・・・

そんな風に思っている方は多くいらっしゃいますよね。

本記事では、Webサイトのコンテンツ作成をできるだけ面倒にならないように、補助してくれるWordPressプラグインを紹介していきます。

紹介する4つのプラグインを導入して、ノンストレスなコンテンツ制作をしていきましょう。

All In One SEO Pack

via :
https://wordpress.org/plugins/all-in-one-seo-pack/

All In One SEO Packを入れておけば、WordPressの一通りの作業は行えるようになります。

特に、GoogleアナリティクスなどのSEO対策に使える事柄を初心者でも扱えることができます。

プログラミングの知識を持っていなくても大丈夫なので、コンテンツ作成の効率化にはぜひ導入してほしいプラグインです。

AddQuicktag

via :
https://wordpress.org/plugins/addquicktag/

WordPressでよく使う定型文を登録しておけるものです。

わりと頻繁に使われる定型文としては以下のようなものがあります。

・<h2>~</h2>

・<li>~</li>

こういったものをいちいちタイプするのは、面倒です。

AddQuicktagでこれらの定型文を登録しておけば、ボタンのクリック1つで定型文を表示することができます。

スムーズに作業が可能になりますね。

Classic Editor

via :
https://wordpress.org/plugins/addquicktag/

このプラグインを使えば、以前のエディタでWordpresを使えます。

WordPressをこれまで使っていた方にとっては、新しいエディタは使いにくかったりしますね。

旧エディタのほうが使いやすいという方は多いので、そういった方はClassic Editorを入れるべきかなと。

本記事の筆者である私も使っています。

Contact Form7

via :
https://wordpress.org/plugins/contact-form-7/

お問い合わせフォームを作成することができるプラグインです。

Webサイトやブログを見た人は、運営者にコンタクトを取りたい場合もあります。

しかし、自分でお問い合わせのフォームを作るのは知識が浅い人にとっては骨が折れるもの。

Contact Form7を使えば、初心者でも応募フォームが作れるのでおすすめです。

応募フォームを自力で作る時間は、コンテンツを1つでも増やすことに使いましょう。

ツールカテゴリの最新記事