浜松舞阪の人気ラーメン店「浅草軒」がハンパなく深い。

浜松舞阪の人気ラーメン店「浅草軒」がハンパなく深い。

浜松市といえば「うなぎ」というイメージが強いのですが、実は餃子と同じくしてラーメン店を忘れてはいけません。地元のFacebookページでは日々そんなラーメン店の写真がアップされますが、今回の「浅草軒」はかなり頻度が高くアップされる名店です。

外観

場所は浜松市の舞阪にあり、電車で行くとなるとJR東海道線で「弁天島」もしくは「舞阪駅」どちらでも良い。逆に言えばどちらでも同じぐらい距離があるので、面倒であればタクシーで行くのが良い。

店は11:00オープンだが、既に数人が並んでおり、店が開くのを今か今かとまっている客の姿も。

これが浅草軒のラーメン

中華そばひとつ、数分待って出てきます。メニューは中華そば・餃子などがありますが、いわゆる家系のような豊富なものではなく、昔ながらの中華そば。

早速味わってみると、なんとも言えない懐かしさ。

これぞ中華そばといった感じで、純度の高いスープと、そして細麺がまるで素麺のような歯ごたえ。これが浅草軒か、と噛み締めながら食べる。

チャーシューは割とかためで、かまぼこは申し訳無さそうな扱いではあります。

まさにラーメンを食べているという感覚がすさまじく、こってり系が苦手な方は超おすすめ。

Facebookにも登場しまくる「浅草軒」、やはりその理由がわかる気がします。

ちなみに正式名称は「浅草軒分店」。本店は不明。

浅草軒分店
所在地: 〒431-0211 静岡県浜松市西区舞阪町舞阪1901−1
時間: 11:00〜17:30
電話: 053-592-0653

浜松ニュースカテゴリの最新記事